IMGP5057.jpg

2017年04月12日

ご家庭で「役に立ち隊」HADOOアイテム


CIMG8391-thumbnail2.jpg

夏に向けこれから益々頑張って欲しい物の一つ「冷蔵庫」

これも技術を使う事で機能をもっと引き上げて、とってもお得になる様な事にもなって行きます。💡



例えば、

dscf2583m.jpg

冷蔵庫の裏側にあるコンプレッサーや冷媒管にHADOOの「Pエンドレ」」を取り付けると、


CIMG8382-thumbnail2.jpg
*施工前

CIMG8385-thumbnail2.jpg
*施工後

冷蔵庫内で、設定温度はそのままなのにしっかりと温度の変化が出てきます。✨

最近の冷蔵庫はセンサーがしっかりしていて常に庫内の温度調節をこまめにしています。
このように庫内の温度が下がれば冷蔵庫は自動的に省エネモードで動くようになり、消費電力を抑えることが出来ると思います。‼

って事はですよ、毎日24時間働き続けている冷蔵庫の消費電力を少しづつでも少なくしていけたなら、年間ではかなり家計が節約できるようになりますし、⤴

なんと言っても節電をする事で環境にもやさしくなります。⤴⤴


また、この時期気になるのが中に入れてある食材の鮮度です。⁉

それは、これでバッチリ💥解決。

E9878EE88F9CE58583E6B097E5909B-5BE69BB4E696B0E6B888E381BF5D-cf2d4-thumbnail2.jpg

野菜元気君」、これを冷蔵庫の野菜室にポンと入れておくだけで、

レタスやキャベツなどの葉物野菜は1週間たってもシャキシャキのままですし、野菜その物の旨みまでもが引き出されてとっても美味しくなりますし、
バナナなんかは冷蔵庫に3日も入れておけば皮は真っ黒になり中身はヘナヘナで歯ごたえ無しに、
ところが、「野菜元気君」が有れば皮は黒くなってしまいますが中身はシャッキリしたままでしっかりと歯ごたえを感じる事ができ甘みも増した感じになっています。

勿論、お肉やお魚の鮮度も長持ちして旨みも上げて行くことが出来てきます。

TELA G HADOO」で冷蔵庫の働きを良くしてあげれば、

家計や地球環境にやさしく、
皆様も毎日美味しい食事が出来、
こんな良い事はないのではないでしょうか?

熱さで食欲が無い、
なんて言っているあなた、
美味しい食材でより美味しい食事が作れればどんどん食欲が出て、暑さなんかを吹っ飛ばせる体になりますよ😃




posted by ハドゥー at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

一言で「アーシング」と言っても方法は様々!!



HADOOアース2-400.jpg

HADOOフラッグシップアイテム「テリーバEarth3」「ヌケール」

多くの方にご愛用頂きその効果はもはや折り紙付きで、
日々お客様が愛車をカスタマイズする為に個性豊かな施工をされていかれます。



DSCN4720.JPG

基本のバッテリーアーシングでトルクと伸びの両立とオーディオの音質向上に。



そしてバッテリーアーシングで効果を体感してもっと愛車の性能を高めたいと別の使い方も求められる、

HADOOアースの使い方はいろいろ御座います。


乗り心地改善には、

DSCN4862.JPG

スタビライザー(トーションビーム)からのアーシング

嫌なゴツゴツ感を解消してしなやかな乗り味を体感して貰えます。

又、多くの方が走りまでにも伸びが出てスムースになったと感想をお寄せ下さっています。



エンジンパワーを引き上げたのなら、

DSCN4904.JPG

エンジンヘッドアーシング、

全域に渡ってのトルク感の向上と振動を軽減したスムースな吹け上がりを体感出来てきます。




更にトルク感を高めて行きたいのなら、

DSCN4901.JPG

オルタネーターアーシング
オルタネーター(発電機)本体ケースからアーシングをして、

低速域でのトルクに厚みを持たせられ発進加速がとっても楽になり、
街乗りでの走り出しのモタツキを解消してドライバーのストレス軽減に



レスポンスの向上を図りたいのなら、

DSCN4935.JPG

スロットルボディーアーシング、

エンジンの吹け上がりがキレキレになって、
高回転域までキッチリ回しきれるようになります。

スポーティーな走りを満喫されたいと思っているのでしたら是非ご体感下さいませ。


この他にもまだまだ様々な施工の仕方が有ります。

目的に応じてアーシングする場所が、
何はともあれどの様に愛車をカスタマイズして行きたいのかをご相談下さい、
親身に的確なアドバイスをさせて頂きます。
















posted by ハドゥー at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

次回イベントの告知!!



次回のHADOO体感イベントは。。。



bjg.jpg

今週末 4月15日(土)、16日(日)の2日間、
detail_yellowhat2005_icon.jpgイエローハット 美女木』店にて開催の

AF.jpg

★☆第4回美女木オートフェスティバル☆★
埼玉県下最大級!『車の祭典』約40社の出店と30台以上のデモカーが大集合!!

に出店致します。


昨年も大反響を頂きました
『第4回美女木オートフェスティバル』を開催致します♪♪
国内大手有名メーカーから、雑誌やレース等で活躍する
チューニングショップが多数出店!
各社がパーツを装着したデモカーを用意!
実際に体感試乗出来るデモカーや、
普段見る事の出来ない凄車を是非ご覧ください!
さらには、パーツの試し付けが出来る企画もご用意致しております!
実際にお客様のお車に取り付けて、走って来てみて下さい!
☆当日は景品がもらえるスタンプラリーや、抽選会も行います。
デモカーに乗っての写真撮影もオッケー!
お子様も連れて、ファミリーの皆様でお越しくださいね〜♪
☆ご希望商品を実際にメーカーに商品を持ち込んでもらえます。
詳しくはイベント専用ページにて!


車が大好き
って方にとってはワクワク、ウキウキが一杯の大イベント

楽しい事、お得な事などなどが待ってます。

皆さんのお越しを楽しみにお待ちしております。


detail_yellowhat2005_icon.jpgイエローハット 美女木』

〒331−0046
 埼玉県戸田市美女木1323−6

 ※東北・上越新幹線、埼京線高架下
 

 ■お問合せ番号
 048−424−1111











posted by ハドゥー at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

走りを重んじるハイブリッド車



皆さんハイブリッド車と言った、
EV走行が出来て燃費が良くなって経済的な車だと思いますよね、

でも本当に走りを重視している車好きな方にとっては・・・


ホンダのハイブリッドは一味違う

エンジン主体で走りモーターはあくまでエンジンのパワー不足を補う為にある、

トヨタと違い大きなモーターパワーを必要としないからバッテリーも小型で軽量だから走りの質を落とさない。


でももう一つ車を選ぶ時の要素、
デザイン

2-5b542.jpg

日本仕様のホンダハイブリッドセダン「グレイス」

これだと余りにも普通でチョット・・・


これならば・・・

642473.jpg

海外では HONDA CITY としてこんなにもかっこいいデザインの物も有る。


これだったら颯爽とワインディングを走りたくなります。

実はここまでの話しはHONDA関係で働いているお客様からの情報を元にしてます。

このブログを読んでもらっている方のほとんどは走る事が大好きな車好きな方々だと思いますので、
今後車業界は益々ハイブリッドに力を入れていき、
自分も含めた走りをこよなく愛する人にとって欲しいと思う車が減ってくるようになるのを懸念します。

HONDAのような考えを持つ自動車メーカーがもっと頑張ってくれて欲しくなる車が出てくることを期待します。

これはお店に来てくれるお客様の多くがそう言った意見をお持ちです、

皆さんはどうですか?











posted by ハドゥー at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

新品のように蘇生しました。



今日は昨日のブログを見て下さいましたお客様が続々とお越しに、

この話しはまた最期に、


本日起こしのお客様が驚いていたある出来事が、

DSCN5259.JPG

今までワイパーゴムを一度も交換していなくて吹きムラが酷くなってきていたのが・・・・

「超ピカ君」を使って拭いていたらあーら不思議

ドンドン綺麗にふき取ってくれるようになった

との現象に凄く驚かれてました。

「超ピカ君」のボディーをピカピカにする以外にも劣化したゴムを元の生ゴムのように蘇生させると言う事にも発揮されました。




そして車を乗り換えられてようやく慣らしが終わったレクサス様、

DSCN5261.JPG

いよいよ本格的にHADOOの際取り付けなどを開始、


DSCN5264.JPG

DSCN5262.JPG

DSCN5265.JPG

DSCN5266.JPG

DSCN5267.JPG

前の車から引き継いだアイテムを先ず基礎となるトルクを作る為にどんどん取り付け、

まったく別の車になったように変わってしまいました

と、
最取り付け後の試走を終えてのインプレッションを、

改めてHADOOチューニングでの変化を認識して頂けました。

皆様も車を乗り換えられたら慣らしが終わるまでそのままで乗ってその車の素性を良く見てから、
チューニングを進めればこれまでの車でこのアイテムを付ければ如何なったかを思い出して、
新しい車ででは何を必要とするかに応じて施工内容を決めて行けば迷わず素直にカスタマイズが出来ると思います。


そして・・・

最初の話に戻って、

多くのお客様に試して頂きインプレッションを頂戴し、

皆様の総評は

「伸びが良くなってさらにスピードの乗りが早くなった」

との事です。


今度の「ん」

今日試して下さいました皆様から頂いたキーワードは、

《 184.jpg 》


ドンドン試して次のカスタマイズの糧として下さい


新たな感覚を楽しんでもらえます。












posted by ハドゥー at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする