IMGP5057.jpg

2015年09月13日

希少なるハイパフォーマンスカー



今日、もう今では新車で買う事が出来なくなったミツビシの名車「ランサーエボリューション MR」にお乗りのお客様がご来店下さいました。ひらめき

お客様も、もうランエボは終わってしまったと、寂しそうにつぶやいていました。あせあせ(飛び散る汗)

このクルマはラリーで大活躍をして一世風靡をした名車だけに本当になくなってしまうのが惜しいです。もうやだ〜(悲しい顔)

DSCN1913.JPG


でも、本日HADOOショップに起こしになられた「ランエボ」はバリバリの現役そのままに鋭い走りが出来ています。

それでも更なる高みを求めてHADOOショップにご来店下さりチューニングを、




DSCN1911.JPG

DSCN1912.JPG

今回のHADOOチューニングは今大好評で、大絶賛を頂いている排気チューニングぴかぴか(新しい)

ヤバイシリーズの「キャタマッツ」と「マッツヌケール」を装着させてもらいました。

どちらかと言えば出だしのトルクが欲しいとおっしゃっていまして、抜け良くするとトルクって出ないんじゃない?
とちょっと心配気味でした。

でもHADOOhは理論を覆す凄い魔力を発して排気の抜けを出したにも拘らず出だしのトルクをしっかり引き上げる事が出来るのです。


走り出しからスムースなエンジンの吹けが有って軽くなった感じなのにしっかりスピードは乗って来る今までに感じた事の無い不思議なトルクの出方になってました。exclamation&question


HADOOの魔法を掛けられてどうして? 
と頭に?マークがイッパイ浮かんでしまったご様子でした。わーい(嬉しい顔)


しっかりとハイパーフォーマンスカーのランエボにもHADOOマジックが通じて、とても感激していただく事が出来ました。

そうそう、「ランエボ」と言えば近い内に最終型のお客様が来られるかも知れません、
その時にはまたこのブログでご紹介したいと思います。

その日が来るのが今から楽しみです。










タグ:ランエボ
posted by ハドゥー at 20:22| Comment(0) | ミツビシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする