IMGP5057.jpg

2017年02月20日

連続して、




重なる時には重なる・・・

昨日のブログにも登場していたアレの施工をご希望のお客様が連続してお越しに


DSCN4867.JPG

DSCN4868.JPG




DSCN4869.JPG

DSCN4870.JPG

スマ水効果をシッカリ実感して頂きその次の段階の「ネバリーノ」


それぞれの相乗効果でタイヤはシットリしつつもネバリの有るグリップを出して、ロードノイズまでをも軽減して行きます。

スマ水施工をされた方は次にこちらの施工をお勧め致します。


DSCN4871.JPG

コーナーの立ち上がり重視のトルクを出す為にと、

バッテリー+に「Pテリーバ」を装着

走り出しにガッツリなトルクを乗せる事が出来て発進も楽々に



DSCN4872.JPG

最近良くご来店下さいます「エスティマ」様

さて今回の施工は・・・

DSCN4873.JPG

走り出しからのキレを求められて、

「マッツINTE」

これで爽快な走りを手にしてもらえます。









posted by ハドゥー at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

ゆとり有る走りの為に、、、



スマ水注入、その次を

DSCN3902.jpg

タイヤへのスマ水注入でグリップが付き乗り心地も凄く良くなって、
もっと良くして行くあの施工をお願いしますとお客様がお越し下さいました。

スマ水の次は「ネバリーノ」
タイヤのグリップを更に高めその名の通りタイヤにネバリの有るグリップを出します。

スマ水+ネバリーノでタイヤはシットリしなやかで路面に張り付く様なグリップ力を実現します。

勿論、タイヤの寿命も延ばして行ける。

タイヤの性能アップと乗り心地をも改善したいと思うならコレで間違いナシです。




DSCN3581.jpg

そして・・・

オイルや機械面の性能と寿命を向上させるのがこちらの「いきなおいる」

エンジンのオイルパンへの取り付けで、
オイルの活性化と同時にクランクシャフトの剛性を高めてピストンの上下運動の力を確実に回転運動へと変化させトルクの乗ったスムースなエンジンパワーを引き出します。

この施工は私(真野)が個人的に好きなパワーの出し方をする施工なのでお勧めです。




DSCN3738.jpg

最近また注目を集めるようになっている「デンジャ」

基本のハブの次、
今回はデファレンシャルケースのドライブシャフトの付け根への取り付け、

走行時の転がり抵抗が激減して走り出しがスムースになってアクセル抜いてからの空走距離もグーーンと伸びる、すなわち燃費にガッツリ貢献するって事になります。


愛車の走りをもっともっと爽快にするにはこちが一押しです。




DSCN3709.jpg

もう一つブレーキを強めたいとご希望のお客様、

ABSユニットにHADOOチューニング、

「HADOO ABS」をユニット本体に取り付けて、
ブレーキを制御している信号線の束に「DENSHI」も取り付け、

ブレーキが強くなって利き始めが早くなった。
見違えるほどブレーキの性能が上がってる。



楽に確実に止まるが出来ると運転にもゆとりが生まれて、より一層ドライブが快適なものへとなって行きます。


エンジンのパワーアップと同時にブレーキのパワーアップをお忘れなく。


安全第一」で行きましょう









posted by ハドゥー at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

HADOOアースで・・・



DSCN4864.JPG

 ホンダ S2000 様

基本的な所のHADOO施工を終えて、
今回は更に一段上の領域を気持ち良くして行こう追加の施工とあいなりました


今回使うアイテムは「HADOO アース」

DSCN4865.JPG

DSCN4863.JPG

エンジンヘッドからとマフラーハンガーからのアーシング、

なんと言ってもホンダVTECエンジンは伸びが命

市販車で9000回転まで回す事が出来る特別なエンジンですから、
そこをキッチリ手助けしてあげればそれはもう格別な気持ち良い走りを堪能して頂けます。





そう、こんな一度体感すれば忘れる事が出来なくなる夢の様な車のチューニングを明日からの2日間は、

スーパーオートバックス 千葉長沼店さんにおいて思う存分に試して頂けるイベントを開催

hadoo_s.jpg


いろいろとイベントならではの特典もご用意しておりますので、

お近くの方、時間のある方、ドシドシ遊びにお越し下さいませ。

一緒に大いに楽しみましょう













posted by ハドゥー at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする