IMGP5057.jpg

2017年04月27日

パワーも乗り心地もお任せ下さい。



パワーを活かした機敏で安定した走りが出来るようにする乗り心地向上チューニングもHADOOは得意とするところです。


DSCN3830.JPG

乗り心地と言ったら先ずこれ、「ボディースタビライザー BDY−S1」です。

ロールを抑えて常にフラットな挙動を示し、ゴツゴツが無い安定した乗り心地を実現します。


また、更にサスペンションのトップマウントに「SUP−T1」を取り付けて頂ければ、

アンダー、オーバーステアを打ち消しニュートラルな操舵が出来るようになり、
もっと足の動きが素早く路面の凹凸を吸収してくれる様にもなります。



そして・・・

More Powerを求められる方に、

DSCN3831.JPG

「Pテリーバ」の裏技をご紹介、

基本はバッテリーの【+端子】と【+コード】に
この基本を付けておいて更にドーーーンとトルクを上げたいとお思いでしたら、

スターターモーターにも是非、
お勧めした方からはほぼ全員が、
エースターターモーター
エンジンが掛かってしまったらもう関係ないんじゃないの?
と、

それがそれが・・・

このブログを何時も読んで下さっている走る事が大好きなあなたなら絶対に納得のパワー感を手にして頂けます。









posted by ハドゥー at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

抵抗を軽減すれば・・・走りは良くなる。



『ベアリング』これは軸の回転抵抗を減らしてスムースな回転をさせる為の部品!!

でもHADOOの技術を使えばもっともっと回転抵抗を小さく出来ます。
そんな画期的なHADOOとは・・・・

その名も「HADOOデンジャ」

タイヤがスムーズに回転する様に使われているのがハブ・ベアリング。
ベアリングとは、小さな玉やローラーが幾つも中に入っており、
回転をスムーズにさせる物で抵抗がもの凄く掛かる場所です。

そこへ「デンジャ」を与えると回転抵抗が軽減し
スーッと走り出し車速がのりやすい!

ハブベアリングやデフなどの回転部分のロスを軽減する
新アイテム。

DSCN4831.JPG

FRの駆動システムではドライブシャフトへの施工も
おすすめです。

DSCN4832.JPG

DSCN4833.JPG

ベアリングに使っているグリスにも影響を及ぼしグリスの潤滑性の
持ちとベアリングその物の劣化防止にもつながります。

転がり抵抗を軽減することで
無駄なアクセルワークが減り、乗りやすい車になる
スタートから高速域まで、ストレスを感じない走りへと
変化させる

これが HADOOデンジャ
 


体感さえして頂ければ、
予想を遥かに超えるアッと驚くほど車がスムースに走る様になっています。

只今大好評販売中です。









posted by ハドゥー at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

あの一本からで走りの楽しみがドンドン増える。




『みんカラ』を見てくださってHADOOの事が凄く気になったとBMW様が起こし下さいました。

DSCN5335.JPG

先ずHADOOの最初はあの一本、

そう、『HADOOアース』

この一本で・・・

軽量プーリーに変えてしまった事で下のトルクがスカスカになって如何しようと思っていたのが、

トルク、伸び共に増してめちゃめちゃ凄い感覚になった。


そして、 

こんないい物にめぐり合えて本当に良かった、

次は何がいいですかね?


と、

イッパツ(イッポン)でHADOOファンになってもらえました。




最初は当時のおそらく初期型アース一本から同じ様にHADOOに感銘を受けて下さいましたお馴染み様

今回もまた一個アイテムを増やしにお越し下さいました。


DSCN5336.JPG

今回はもっとトルクをと言う事で・・・

「裏技」

フューズBOXにつながる電力線に「DENKA」を取り付け、

これはシッカリしたトルクが出る施工で、そう言った感じを求める方は是非



最初は黒い一本から始まって、
年月を重ねて「もっともっと」と高みを目指していたら何時の間にか

DSCN5338.JPG

ワォー

ボンネット内だけでも今の赤いアースが・・・


全ては愛車の性能を高めてより楽しく爽快に一緒に走る為、


HADOOのある意味怖い所は、
アイテムを追加するたびに新たな感動が得られて更にまたその上の感動を得ようとし続けてしまう所かな、


まー、
そんなHADOO中毒の一番重症な人が私達HADOOスタッフなのかも


もし良かったらそんな私達にお付き合い下さい
このブログを呼んでくださっていること自体車が大好きって言うあなたなのでしょうから








posted by ハドゥー at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする