IMGP5057.jpg

2018年08月07日

人それぞれ求めに応じて




ご来店下さいますお客様のHADOOに求める所は様々で、


DSCN8019.JPG

スバルS4様は乗り心地をもっともっと良くして行きたいと、



久しぶりな施工

DSCN8020.JPG

ドアの開口部(ドア側の枠も含む)の剛性アップ施工


前にブームを起こした事がある施工で、

車体の開口部の剛性を高めて走行安定性を向上し、
ぶれない走りが出来るようにします。

*施工代金はクルマ一台分で税込み¥10,800−です。


DSCN8025.JPG


それと、最新の「Floor Power」を走り出しのトルク重視になる位置に、



DSCN8041.JPG


ベンツ A180さんは、


同じく「Floor Power」を

中速からの伸び重視の位置に

DSCN8040.JPG
後部座席の前下辺りに


DSCN8039.JPG

こんな感じで、


「Floor Power」の取り付け位置は基本、
排気のセッティングと同じ様にマフラーのどの位置にアクセントを作るかで、
その位置の上になる様な位置に設置していきます。




DSCN8043.JPG

DSCN8044.JPG


新車にも拘らずなんとなくブレーキの効きが気になるとの事で、


お馴染みのタイヤを全部外して行なう「ブレーキ強化施工」


一度この施工を行なってもらえれば何時かブレーキパッドを変えるまで、

ブレーキの効きがバツグンによくなって、
パッドとローターの消耗も抑えられます。



と、

DSCN8045.JPG

今日は涼しかったですけれど、

また今度の台風が過ぎ去ればまたあの劇熱な猛暑が戻ってくるでしょう、


なのでエアコン強化の「コンプレ」

コンプレッサーの回転ロスを減らしエンジンパワーを落とさないようにしつつ、
出てくる風を爽やかにまで行ないます。



特に軽自動車にお乗りの方にはお勧めをさせて頂きます。













posted by ハドゥー at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: