IMGP5057.jpg

2017年05月30日

HADOOのポテンシャルを引き上げるアーシング



爽快にスムースな走りを邪魔する厄介者、

帯電(静電気)

これはHADOOチューニングにおいても邪魔者です。

帯電とは【+電気】

HADOOアイテムが出しているのは【−電気】

*ここで言う電気とは電池などから出る物とはチョット違いますがそこは突っ込まないで下さい。

で、何が言いたいのかと言うと、

が溜まっているところにHADOOのを入れようとしても+−で中和しあってせっかく入れようとしているHADOOの大事な−が全て入れない。

それってもったいない話しです。

ですからアーシングがHADOOチューニングにおいてはとっても大事、

給排気に取り付けてもらっている『マッツ シリーズ』

これらの効力を最大限に活用してもらう為に


DSCN5297.JPG

DSCN5322.JPG

DSCN5323.JPG

給排気になら『ヌケール』を使ってのアーシング、

特に吸気のエアクリーナーBOXなどプラスチック部分からアースして何になるのと疑問に思われている方が多いのですが、
プラスチックって物凄く帯電し易い物で、たまにボンネット内を見た時に黒いプラスチックが茶色くなってませんか?
それは砂ホコリが帯電により吸いつけられているせいです。

って事はその中を通る空気も帯電により壁面につい付けられていて、
それこそが吸入抵抗そのものです。

そんな厄介者の帯電をHADOOアースで取ってあげれば抵抗が減った上でHADOOアイテムの効力も入り易くなり最大限の効果を体感してもらえるようになります。

まーこの様なうんちくも覚えてもらっておいて、
今後のHADOOチューニング方法の足しにでもして下さい。










posted by ハドゥー at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: