IMGP5057.jpg

2018年11月13日

アプローチの仕方は様々、、、




昨日のブログで走行安定性について書いたのですが、


今日も乗り心地改善にお客様がお越し下さいましたので今回も、



DSCN8412.JPG


今日お越し下さいましたお客様はサスペンション(ダンパーとスプリング)にHADOO施工を

ダンパーに「ネバーショック」を取り付ければ、

ダンパーの縮みと伸びの動き方を早くスムースにすることが出来るので、
段差を乗り越える時に衝撃をダンパーでシッカリと吸収してゴツゴツ感を軽減します。

スプリングに「ネバリーノ」を取り付ける意味は、

スプリングの端だけの剛性を上げてそこを硬くする事で、
残りの部分がより良く動けるようになると言う特性を利用して
スプリングの伸びる力を強めてタイヤの接地感を出す為で、

段差を乗り越えた時のクルマの揺れ(ピッチング)が続くのを防止し
素早くクルマの挙動を安定させる事をする為です。


先日はボディー剛性を引き上げて走行安定性を出す事を書きましたが、

乗り心地改善の為には様々なアプローチの仕方が有ります。

それはクルマの形状や主に走るステージや速度域によっても
何所をどうするのか違ってくると思いますので、


と、
長々と書いてしまいましたが、

早い話、
HADOOショップにご相談下さい。

あなたにとって一番良い解決策を一緒に見つければ・・・


ドライブがより楽に楽しくなって行きます。










posted by ハドゥー at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日のつぶやき


posted by ハドゥー at 19:01| Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする