IMGP5057.jpg

2018年05月09日

カーチューニングは吸気と排気から!



トルパワシリーズ 大好評ですよ。

ミッションのつながりにギクシャク感が出てそれを改善させる為にも
排気の調整をしたりだとか、


そこで、
給排気の基本的なお勧め施工をご紹介致します。


DSCN7262.JPG

吸気(トルパワ インテーク)
これは先ずスロットル直前(エアクリーナー側)のインテークパイプに巻きつけて下さい。

これで、
走り出しからのトルクを乗せて、高回転まで続くパワーを引き出します。



DSCN7054.JPG

そして、
排気(トルパワ エキゾースト)は、
マフラーの最後端に取り付けて、
トルパワだからこそ出来る低回転のトルク落ちどころか、
シッカリとトルクを出しつつ高回転側の鋭い伸びを出す事をします。

ここまでが基本で・・・

愛車の走りの質をもっともっと高めて頂く為に、

これは本当にお勧めをさせて頂く施工で、


DSCN7332.JPG

トルパワインテークを最初の空気の吸入口の内側に貼り付け、

これで更に空気の空きこみ量が増して、
排気量が上がったかのようなトルクとパワーが出ます。



そしてそして、

DSCN5236.JPG

誰もが必ず使う走り出しの加速をよりスムースにして行くために、

触媒(キャタライザー)の直ぐ後にトルパワエキゾーストを、
これでアクセルの踏み込み量を減らしても楽な発進加速が出来るようになり、
「燃費」にも貢献す事になります。


エキゾーストの施工はご自信ではなかなか難しいと思いますが、

専門店などで取り付けをお願いして是非とも取り付けを行なってみて下さい。

あなたの愛車の走りは確実にハイレベルな質へと変わります。








posted by ハドゥー at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする