IMGP5057.jpg

2017年06月17日

明日は・・・




明日、
6月18日()は

28109_35-01inage.jpg
86brz_pop.jpg

「スーパーオートバックス 千葉長沼」店で開催中の

第9回 86/BRZオーナーズミーティングに参加して、

一人でも多くの方にHADOOを体感して頂こうと『体感フェア』を行ないます。


今話題の【冷し〇〇】や〇〇〇アーシングの為のテリーバEarth3、ヌケールそれに世界初タイヤチューニング用スマ水などなどを持参して伺わせてもらいます。

気になる症状を改善したり、とにかくもっとパワーを、など細かな事からドッカーーーンと変化させたい、

何でもご相談下さい。


楽しく、お得に、ワキアイアイ、大騒ぎしつつ、あなたの愛車をいじっちゃいましょう




そして、
今日久しぶりに遠路遥々滋賀からのアクアのお客様にお越し頂けました。



DSCN5689.JPG


既にかなりスゴイ車に変わっていますが、

いやまだまだ伸びしろが残っているはずって事で・・・



DSCN5682.JPG

今一押しの冷し」、

リザタンから、


そして

DSCN5686.JPG

またブームを巻き起こそうとたくらんでいる

エキマニアーシング、


コレ、まじでスッゲー効果を出します。


出だしからビンビンビュンビュン伸びる鋭い加速、

このブログを読んでいる車大好きなあなたなら絶対納得のビックリ体感をしてもらえます。




DSCN5685.JPG

DSCN5687.JPG

DSCN5688.JPG

最後は足回りのセッティングをちょっと変えて本日の施工は終了、

お帰りの前に試走をしてもらって、

今まで何かモヤモヤしていた物がスッキリ消えたどころか、ナニコレって位のスムースな加速になってました。


今回も大満足の施工結果にニコニコされながら帰って行かれました。











posted by ハドゥー at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ブームの再来はあるか?



昨日のブログに触発されて?

DSCN5670.JPG

カローラ様、
「デンジャ」の取り付けにお越し下さいました。


DSCN5672.JPG

DSCN5673.JPG

今回の取り付けは前回ご来店の時にシッカリお勧めをさせて頂いていて、
待ちに待った取り付けでした。

それと、
もう一点何か・・・

と言う事で、

今押しのアイテム

DSCN5674.JPG

「リザタン」

たかがラジエターのリザーブタンク
されどその効果は絶大、

出だしから上の伸びまでのパワー感

誰もが予想外の効果の出方にビックリ




お馴染みのエスティマ様、

DSCN5676.JPG

DSCN5675.JPG

あーら、エスティマ様も

新型「リザタン」を追加に


それと、

先日のブログでもご紹介を致しました。


DSCN5681.JPG

エキゾーストマニホールドのアーシングも、

HADOOを始めた頃にはよく行なっていた施工ですが、
その効果たるや今も健在で、
出だしの鋭さ、伸びの鋭さ、
とにかく鋭い加速感を手にしてもらえます。

ナント言っても今は最新の「ヌケール」を使うので前のブームの時よりも効果は数段上を行きます。


皆さん、鋭い加速感で好きですよね、

でしたら一度お試し下さい。

これもかなりビックリしてもらえる体感があります。







posted by ハドゥー at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

費用対効果!バツグン  HADOOチューニング!



クルマをチューニングすると言ったらパワーアップを先ず考えると思います。

でもHADOOチューニングならあえてエンジンのパワーアップをしなくても走りをもっともっと面白くして行く事が出来ます。

それがこの施工方法

DSCN4034-thumbnail2.jpg

タイヤの軸受け(ハブ)に「デンジャ」の装着、

この施工でハブベアリングの回転抵抗が極限まで少なくなり、エンジンパワーを上げなくともまるでパワーが上がったかの如く走り出しから伸びに至るまでスムースになってクルマの力が出たように感じてもらえます。

ある程度パワーアップチューニングをされている方でしたら
なおさらその体感度は大きくなります。



DSCN3117-dda1c-thumbnail2.jpg

更にココ、ドライブシャフトの付け根にあるベアリングに対しても施工すれば更にスムースでスルスル走れる様になって行き、クルマが抵抗感無くスムースに走れる様になれば当然燃費にも良い景況が出てきます。


また、裏技的にこの様な使い方も

DSCN4953.JPG

カムシャフトの軸受けの回転抵抗を減らす、

カムシャフトはかなりの高速回転をする重要な所、この軸受けの回転抵抗を軽減すればエンジンはスムースに無理なく回ってレスポンスと共にパワー感さえも体感出来ます。


これこそHADOOの抵抗を抜くと言う本質的な効果を是非ともご体感下さいませ。

*注意事項として「デンジャ」施工後は車間距離を十分に取っての運転をして下さい、
 予想以上に車が勝手に進むようになっているのでアッと言う間に前の車に近づいてしまいます。












posted by ハドゥー at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする